2021年 あけましておめでとうございます

ヨットは無風で進めない〜withコロナ

ヨットは自分に対して向かい(逆風)が吹いていても、前進すること
ができます。
IMG_1146a.jpg
向かい風に対して、ヨットの帆を斜めに傾けて膨らませると揚力が生じ
て、斜め前に進めるという原理です。
結果として、向かい風、逆風を受けながら、右斜め前にすすみ、
次に左斜め前、というようにジグザグに進みながら前に進んでいけます。

人は生きている間にいろいろな風を受けます。いつも追い風とは限りません。
向かい風という試練にあったときに、ただまっすぐに受け止めるだけでも、
ただ逃げるだけでもなく、その向かい風を前に進む力に変えることが大切
だと思います。

コロナ禍という逆風の中ですが、前に進むために帆の向きを考え、風を
上手に受け止めることで必ず前に進むことはできます。
逆に「無風」であれば船を進めることはできませんから。

ISCスポーツクラブより

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

猪苗代スポーツクラブ

猪苗代湖の自然を愛するマリンスポーツ愛好者たちのページです。
中田浜をベースに、セーリングを通して、猪苗代湖、そして会津からの情報を発信します。
favicon_source