10/6 関与の船特定難航 猪苗代湖クルーザー事故

会津若松市湊町の猪苗代湖の中田浜沖で遊泳客4人がプレジャーボート
(クルーザー)に巻き込まれ、死傷した事故は6日で発生から1カ月となる。
会津若松署は業務上過失致死傷の疑いもあるとみて関与した可能性のある船の
操縦者らへの聴取を続けているが、いまだ巻き込んだ船の特定には至っていない。

同署などによると、事故は9月6日午前11時ごろ、船舶を保管している
中田浜マリーナの東側2〜300メートルの沖合で発生した。

複数の関係者によると、現場付近ではボート2隻と水上バイク1隻が航行。
いずれも事故直前の午前10時55分ごろにマリーナを出て、事故の起きた
水域を通りながら沖合へ北上していたという。

各船体には複数の傷があるが、人を巻き込んだことを裏付ける痕跡は見つか
らず、事故に直接関わった船は特定されていない。
同署は船を福島市の県警機動センターに移し、性能や構造を分析している。

運輸安全委員会も事故を受け、現地調査を実施した。
今後1年程度かけて原因を究明するとしている。
nakada4.jpg



日本ブログ村のブログランキングに参加中!
クリックして頂くと励みになります。
応援のワンクリックお願いします!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

猪苗代スポーツクラブ

猪苗代湖の自然を愛するマリンスポーツ愛好者たちのページです。
中田浜をベースに、セーリングを通して、猪苗代湖、そして会津からの情報を発信します。
favicon_source